救急救命講習を受講しました

ひすい福祉会では、毎年7月に職員を対象とした救急救命講習会を行っています。

今年は、7月6日(月)から7月14日(火)までの土日を除く7日間、糸魚川市消防本部にて受講しました。

感染症予防対策として受講者どうしの間隔をあけて行いました。

施設のご利用者や職員のみならず、地域の皆様にも役立つものになるよう、今後も取り組んでいきます。

法人本部

ユニフォームが変わりました!!

7年間同じだったデザインを一新し、6月から新しいユニフォームになりました。
どうぞよろしくお願いします!

ポロシャツは3色から好きな色を選べます。

食事の時のエプロン


排せつ介助用エプロン(両端)と入浴介助時の服装(中央)こちらも好きな色を選べます。
他の色はこちら

調理員は、エプロンの色味を変えてカフェ風に

昨年10月、ユニフォーム選定委員会を立ち上げ、8人の委員で選定を進めました。(残念ながら1人育休中のため写真には写っていません・・・)
たくさんのカタログから選んで、サンプルを取って、デザインや色合いを見たり生地を触ったりを繰り返しながら決めていきました。


- 選んだポイントはどこですか?

  • 今までにないデザイン!
  • 年齢に関係なく誰でも着られる。
  • 今までの介護施設の職員のイメージとは違う明るいイメージ、着たくなるようなデザイン。

- 実際に着てみていかがですか?

  • 新しいユニフォームに袖を通すとやる気が出ます。
  • カッコいいと思う!

- 職場の皆さんの反応は?

  • 食事用エプロンは、つけやすいと評判です。
  • 色やデザインが今までと違っていていい!

押し花つくり 6月

今年は、早川地区の藤祭りも新型コロナ対策で中止のため手作りの藤の花の下で写真をとりました。

アジサイで押し花つくり

ラミネートしてできあがり

クレイドルやけやま

物故者法要

6月24日に、クレイドルやけやまで昨年亡くなられた27名の方の物故者法要を行いました。

大雲寺のご住職から読経をいただきました。

密にならないようご遺族はお招きせずに、職員だけ参列しました。

法要終了後、会場を変えて職員が順番にお参りをして、在りし日を偲びました。

特別養護老人ホームクレイドルやけやま

ふくがくちの里 6月

この度は新型コロナウイルス感染防止対策にご協力いただき、誠にありがとうございます。

制限された生活の中でご利用者に少しでも楽しんでいただけるように取り組んでいます。

・梅ジャム・シロップ(ジュース)作り ふくがくちの里 6月 ふくがくちの里 6月

青梅を洗い、竹串でヘタを取ります。

「昔はよく梅酒を作ったもんだわ。」と話に花が咲きます。

梅ジャム用に種を取ります。

手で器用につぶして種と実を分けます。

鍋に下処理した青梅と砂糖を入れぐつぐつ煮込んで梅ジャムの出来上がり!!

こちらは瓶に梅と氷砂糖を交互に入れ、シロップ(ジュース)を作ります。

1ヶ月後のお楽しみ~!!

出来上がりはこちら!!

1か月経ったシロップを水や炭酸で割って皆さんで頂きました。

梅の風味があり、爽やかで美味しかったです。

梅ジャムは食パンに塗って頂きました。

甘すぎず、さっぱりとした味でなかなかの出来上がりでした。

・よしなの皮むき

昔を思い出して皆さん手際よく皮をむいて下さいました。

漬け物にして美味しく頂きました!!

・ちゃんこ鍋作り

ご利用者のリクエストにお応えし ちゃんこ鍋を作りました。

皆さん和気あいあいとした雰囲気で「美味しかったね。」と話されていました。

・お菓子バイキング

いろいろな菓子パンや昔懐かしい駄菓子をバイキング形式にし、お好きな物を選んでいただきました。

皆さん、どれにしようか迷いながら笑顔で美味しいと話し、召し上がっていました。

・カラオケ♪ ふくがくちの里 6月

ご自慢の美声を披露して下さいました。

・貼り絵・塗り絵

壁一面に飾る満開の桜の作品に挑戦しました。

大作の出来上がり!

ふくがくちの里

環境デー

6月21日(日)、梶屋敷地区の環境デーに参加しました。

当日は、梅雨の合間の晴天、「梅雨晴れ」となりました。

梶屋敷地区の皆さんと共に、クレイドルから海岸までの沿道の美化作業を行いました。

クレイドルやけやま

エスポアールはやかわ 5月行事

室内でフライングディスクをしました。

みなさん真剣に楽しまれました。

エスポアールはやかわ 5月行事

最後にはお茶会をしました。

運動の後のお茶は格別でした。

エスポアールはやかわ 5月行事

施設での面会制限について

2020.6.1

 ご新型コロナウイルス対策として、3月から面会制限を続けています。

 このため、ご家族にはご心配、ご不便等をおかけしておりますが、文書で入所者の状況や一部制限付きの面会方法等を周知しているところです。

 国の緊急事態宣言が解除されましたが、感染防止のため、もうしばらくの間、ご不便をおかけします。皆様のご理解、ご協力をお願いします。

特別養護老人ホームふくがくちの里

特別養護老人ホームクレイドルやけやま

障害者支援施設エスポアールはやかわ

デイサービスセンターおうみ

心配な日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。今年度は日常の様子やどんな職種の職員が働いているのかを紹介していきたいと思います。

今回はえびす棟の一日の様子と介護職について紹介します。

<一日の流れ えびす棟編>

9:00~ 迎え 職員がご利用者の自宅まで迎えに行き、デイサービスへ到着です。

10:00~ 入浴 健康チェックが済んだ方から入浴します。
フロアにいらっしゃるご利用者は頭の体操をしたり、作品作りをしたりして過ごしています。


11:00~ 体操 体を大きく動かす体操と、ご飯が美味しく食べられるようお口の体操をします。


12:00~ 昼食 いよいよ楽しみのお昼ご飯です。利用者の皆さんからいつもおいしいと好評です。

おいしいですよ

13:00~ 休息の時間 昼食の後は体を休めて頂きます。横になったり静かにテレビや本をご覧になって過ごされています。

14:00~ 活動、お茶の時間 洗濯物たたみやコップ拭きのお手伝いをして下さったり、歌を歌ったり作品作りをしたりしています。活動が一段落した後は飲み物を提供し話をして過ごされています。


先日完成した新作です。

15:40~ 帰宅 帰りの支度をしてご自宅へ送ります。

以上が簡単な日常の様子です。



続いて介護職について紹介します。

介護職は利用者の食事、入浴、排泄、移動等の生活動作のお手伝いを中心に行っています。また話し相手や他の利用者さんと交流ができるよう支援しています。デイサービスでは送迎も行っています。

他に利用者の自宅へ訪問し、家事や身体的介助等を支援する介護職(ホームヘルパー)もあります。

介護職は体力や力のいるところもありますが、困っている利用者や家族から感謝の気持ちを伝えてもらった時は介護の仕事にやりがいを感じます。一人の利用者からも場面ごとに何度も感謝の言葉を頂き、たくさんの「ありがとう」がもらえる仕事です。

また人生の大先輩と関わる事で歴史や生活の知恵などを教えて頂き、学ぶ機会も多くあります。介護の仕事に興味のある方は、参考にしてみて下さい。

ふくがくちの里 4月~お花見~

面会制限の中、少しでも明るい気持ちで過ごせるように、
ふくがくちの里近くの桜を楽しんでもらいました。

ふくがくちの里 4月~お花見~

花より団子?の昼食会を行いました。

ふくがくちの里 4月~お花見~

令和2年度 新任職員研修(4月1~3日)

 新型コロナウィルスの流行により、面会制限をしており、ご家族様をはじめ関係者の皆様には多大なるご心配・ご迷惑をおかけしております。

 令和2年4月1日、新たに新採用職員5名を迎え、中途採用職員2名を加えた7名で、辞令交付式と新人職員研修を行いました。今年は感染症予防のため、マスクの着用と1時間おきの換気や席の間隔を空けての実施となりました。

法人の理念についての説明や感染症予防・腰痛予防などについて専門の職員から実技を交えた講義がありました。

初日から3日間連続の研修でしたが、真剣に研修を受ける姿が印象的でした。

大変な時期ですが、利用される皆様が笑顔でいられる場所を目指してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

法人本部

福祉について考える授業 令和2年2月18日

糸魚川高校1学年4クラスで福祉について考える授業を行いました。

55分間の授業の中で主に高齢者の介護について講義を行い、生徒の皆さんと共に今の自分に何が出来るか考え、意見を発表してもらいました。

生活相談員が講師となり、ひすい福祉会の紹介や介護について講義を行いました。

その後、グループに分かれ「高齢者に対して今の自分に出来るサポートは何か」意見を出し合ってもらいました。

グループの代表者が話し合われた内容を発表してくれました。

「挨拶を行う」「高齢者と交流を図る」「施設にボランティアに行く」など様々な意見が出てきました。どの意見も素晴らしい内容でした。ぜひ身近なところから実践してもらいたいものです。

今回の授業を通じて、介護に少しでも興味を持った生徒が、将来の職業を選ぶうえで選択肢の一つとなってもらえますように…。

面会制限のお願い

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともない、厚生労働省より社会福祉施設における対応策についての要望が出ています。

 当法人の各施設においても、当面の間、面会制限を実施することといたしました。


 施設内においては、基本的な感染対策を徹底し、引き続き感染予防に努めてまいります。

ご心配・ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 なお、看取りなど、特別にご面会が必要な場合は、個別に対応いたしますので、各施設担当者までお問い合わせください。


面会制限を解除する時期につきましては、今後の状況を見て判断し、改めてお知らせいたします。

特別養護老人ホームふくがくちの里

特別養護老人ホームクレイドルやけやま

障害者支援施設エスポアールはやかわ

下早川地区地域づくりプラン実行委員会に参画

下早川地区地域づくりプラン実行委員会の会議が毎月開催されています。

実行委員会に参加する中で、社会福祉法人として、地域と関りを持ち、地域の困りごとなどに耳を傾けていきたいと思っています。

実行委員会の情報発信班に所属し、地域の広報に健康・福祉コーナーを設けてもらい、情報発信をしています。

公民館との繋がりができたことから、「男の料理」にも参加させてただきしました。

料理はあんこう鍋とあんこうのフルコースです。あんこうの吊るし切りも行ったそうで、それぞれの部位に合わせて、お刺身や唐揚げ、鍋などの調理をお手伝いしました。

 2か月に1回程度、旬の食材を利用して実施をしているそうで、皆さんとても生き生きしていらっしゃいました。

 出来た料理は、美味しいお酒と共にいただきました。

令和2年1月10日~クレイドルやけやま 新年会~

創作舞踊寿紅会様よりお越しいただきました。
祝いの舞、きよりのズンドコ節、北の大地、花笠音頭、
このみ音頭、おまんた囃子、フィナーレには北国の春と、
どれもすばらしく、皆さんとても盛り上がりました。

豪華なお祝膳を頂きました。

クレイドルやけやま

煮込みラーメン作り

〇寒くなってきたので野菜をたくさん使って煮込みラーメンを作りました。

もやし、にんじん、キャベツなどの具材を丁寧に刻んで入れます。

煮込みラーメン作り

出来上がり!!

ふくがくちの里

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
また、旧年中は、多大なるご尽力をいただきありがとうございました。
本年も更なるサービスの向上に努めてまいりますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のごあいさつとさせていただきます。

子年

ひすい福祉会

クレイドルやけやま行事 1月

あけましておめでとう

クレイドルやけやま行事
クレイドルやけやま行事

書き初めをしました!

クレイドルやけやま